おだわら市民交流センター「UMECO」 | 小田原市

文字サイズ
平成30年度 キリン・福祉のちから開拓事業 公募助成のご案内
~長期的な視点で福祉の向上を目指す団体を応援する新しいプログラム~長期的な視点で全国や広域にまたがる社会的な課題の解決に取り組むボランティアを応援する
「キリン・福祉のちから開拓事業」の募集要綱が決定しましたので、下記の通りご案内申し上げます。

 
  • 1.助成対象となる事業
    障害者福祉分野、高齢者福祉分野、児童・青少年健全育成分野、地域社会福祉分野のボランティア活動を長期的な視点に立って全国や広域にまたがり実施している、または活動しようと考えている次のような団体に対して助成いたします。
    ※ここでの「ボランティア活動」は、自発的・自主的・利他的に行われる無償の活動を指します。
    • (1)障害者の福祉向上に関わるもの
    • (2)高齢者の福祉向上に関わるもの
    • (3)児童・青少年の福祉向上に関わるもの
    • (4)地域社会の福祉に関わるもの
    上記の、社会課題・問題を直接解決するための取り組み、啓発活動、政策提言やアドボカシー、ネットワークの構築・拡大、組織強化、人材の育成、技術や技法の研究、実践のための調査や研究、モデル化、生活環境をより良いものにするための保全・保護活動、等が対象です。
  • 2.助成対象とならない事業
    • (1)もっぱら自分たちの楽しみを目的とする趣味の集まりや同好会の活動。
    • (2)介護保険事業及び行政から委託・補助・助成を受けている活動。
    • (3)事業の企画・運営を包括的に他の団体等に委託した事業。
  • 3.助成対象となる団体
    • (1)10名以上のメンバーが活動する団体・グループであること。
      ※NPO等の法人格の有無、および活動年数は問いません。
      ※障害者・高齢者・子ども・地域活性を推進する方が中心の団体、それらの方々を支援する方が中心の団体のどちらでも助成対象といたします。
    • (2)連絡責任者は満20歳以上であること。
      (年齢は平成30年4月1日現在の満年齢となります。)
  • 4.助成対象となる事業実施期間
    • 平成30年4月1日~平成31年3月末日
  • 5.助成金額
    1件(一団体)あたりの上限額100万円(総額500万円)。原則として単年度助成です。

    ※ただし、取り組みの領域や内容が喫緊なものであること、活動の継続が必要である等と判断されるものについては、選考委員会・理事会での審議を経て最長3ヶ年助成を延長することがあります(その際には、中期事業計画を提出頂く場合があります)。
    また、弊財団が取り組む計画助成に移行し中長期での助成についても検討します。
    ※100万円以内の申請であっても審査の結果、申請金額の一部を減額させていただく場合があります。
    ※助成金については、平成30年5月末までに全額を一括でお支払いいたします。
    ※申請された事業に対しての自己資金の有無は問いません。

    https://www.kirinholdings.co.jp/foundation/h30koubo/index2.html
  • 施設予約する
    登録団体ログイン
    市民会館外観写真

    小田原市栄町1-1-27 TEL:0465-24-6611 FAX:0465-24-6633 開館時間
    9時00分〜21時30分
    (会議室・活動エリアの使用は21時00分まで)
    休館日
    毎月第1月曜日
    (祝休日の場合は、その日以降の最初の平日)
    年末年始(12月29日〜1月3日)