おだわら市民交流センター「UMECO」 | 小田原市

文字サイズ

事業一覧

UMECO企画展

団体の特色を活かし、ジャンルごとに企画展を開催。パネル展・パワーポイントを活用した映像・講座・講習会・作品展示会(手芸・絵画・書道・写真・クラフト等)・映画会等を様々な手法により、各団体の特性を周知することで市民の心を捉え、市民活動へ促します。また、市民が興味を示すような手芸(ストラップ・吊るし雛・ちぎり絵等)音楽(フルート・ハーモニカ・ウクレレ等)等一緒に参加できるイベントも行います。
実施:通年(毎月展示内容を変更する予定)
開催場所:多目的コーナー


イーパーツパソコン寄贈事業

NPO法人イーパーツを経由してリユースパソコンを市民活動団体に無償で提供します。団体が活動をより活発化するために団体が使えるパソコン等を寄贈する事業です。
 実施:年2回程度(夏・冬)


相談受付

常時窓口でNPOの運営に関することや、新規登録団体ならではの悩み事などの相談を受け付けます。また、1年に1回特別相談日を設定し、NPOに対する専門家を依頼し、専門的相談会を実施します。
実施:通年
開催場所:相談コーナー
※特別相談は年1回、UMECO会議室で実施予定。

市民活動団体と事業者との協働事業

登録団体が企業と協働事業を展開することにより、登録団体の活動内容を一般市民や市内外の地域に広げ、市民活動の周知を図ります。企業と協働事業を行うことで、市民活動の認知度が高まることが期待できます。
実施:年3回程度(春・夏・冬)
開催場所:フレスポ小田原シティーモール(団体の制作物の展示やハーモニカや大正琴のコンサートなど)


夏休みボランティア体験学習

夏休みボランティア体験学習の様子

感性の一番豊かな青少年期にボランティア活動の場を提供し、「自分の存在が誰かの役に立つ」ことを実感していただくとともに、各市民活動団体の活動内容を広く学生の皆さんに知っていただくことを目的に、夏休み期間に実施します。
ボランティアの受け入れを登録団体に募集し、受入団体と児童・生徒との橋渡しをUMECOが担います。
実施:年1回(7月~8月)


高校生ボランティアエアポート

行機が空港に集まるように、高校生(公私立高校、盲・ろう・養護学校高等部)が、ボランティア活動を行うにあたり、集まることができる拠点です。UMECOでは、活動に参加している高校生ボランティアグループ「パレット」の意見を尊重し、高校生の視点でとらえた社会や地域の課題解決を図るため、高校生自らが企画運営する事業のサポートなどを行います。高校生ボランティアグループ「パレット」へ参加してくれる高校生を募集していますので、お気軽にUMECOまでお問い合わせください。
実施:通年
活動場所:UMECO、市内公共施設など


体験講座(女性団体)

団体同士のつながりと、互いの活動内容への理解を示すことにより、女性団体のより一層の活性化を目指します。
実施:年1回程度(夏)
開催場所:UMECO

男女共同参画講座

男女共同参画についての理解を深める講座を開催し、男女共同参画の意味を理解しながら、社会の中で発生している諸問題を考え、改善策に取り組む力を養います。
実施:年1回程度(夏)
開催場所:UMECO

NPOマネジメント講座

NPO法人設立を希望する団体や興味のある団体のかたに、「事業計画の立て方」「資金の調達について」「NPO法人化等の内部組織マネジメント」などを学んでいただき、活動の活発化を図ります。
実施:年1回程度(秋)
開催場所:UMECO


事業企画・広報講座

事業計画の立て方や集客力を向上させる講座等を実施し、登録団体の活動の発展や自立を促します。
実施:年2回程度(春・秋)
開催場所:UMECO

市民活動入門講座

「地域で市民活動を始めたい」「仕事をしながらボランティアをしたい」「自分の得意分野を社会のために生かしたい」といった方を対象に、自分の意思で社会貢献しながら社会生活ができるような知識やスキルを身につけるための講座を開催します。講義形式だけではなく、参加者同士のワーク等も行います。
実施:年1回程度(春)
開催場所:UMECO


ボランティア出前講座

ボランティアや市民活動について、多くの方に知ってもらうため、希望する団体に向けて実施します。
実施:通年
開催場所:団体の希望の場所


インターンシップの受け入れ

若い力を育てるためインターシップの受け入れや中学校の職場体験等を通じて、市内外の多くの若い世代に、その力が市民活動につながる機会を作ります。
実施:通年
開催場所:UMECO

新春交流会

登録団体が一堂に会し、団体間の交流を図ることにより、今後の円滑な市民活動の資とすることを目的にします。また、自治会や企業等、多くの市民の情報交換と交流の場、つながりを生み出す場とします。
実施:1月
開催場所:UMECO


市民活動団体ネットワーク形成事業

地域活動団体(自治会・地区社協)と登録団体とが連携することで地域生活の向上を図り、地域課題の解決へ結びつけます。登録団体が地域活動団体の依頼に応じて、地域に出向いて活動したり、地域活動団体と登録団体との交流を深めたりする事業を実施します。
実施:通年(交流会は年1回)


(仮称)UMECO祭り

登録団体が一堂に会し、団体間の交流を深めるとともに、日ごろからの活動成果の発表やアピール、手作り品などの販売をすることにより市民活動を多くの方に知っていただくための一大イベントです。様々な企画(活動紹介・物品販売・パフォーマンス・実演・体験・キッズコーナーなど)を通して、市民の皆さんと一緒に楽しみます。
実施:11月
開催場所:UMECO

ティーサロン

外国籍の方達や登録団体・市民との交流の機会を提供することで、新たなつながりの創出や、様々な知識や知恵の情報交換を行います。
実施:毎月(第2土曜日)
開催場所:UMECO


テーマ型交流サロン

同じテーマで活動する市内の市民活動団体が、それぞれの活動報告を聞き「①共通点を見つける」「②違いを見つける」「③良いところを見つける」「④取り入れたいことを見つける」ことを行います。お互いの活動内容を理解することで、団体間のつながりができ、交流後新たな発展的活動ができることを目指します。
実施:年3回程度(春・秋・冬)
開催場所:UMECO


まちづくりワークショップ

講師を招き、分野・業種・年齢を超えて自由な発想のもとで行います。小田原のまちづくりをみんなで考えるとともに、参加する人が「得した」という気持ちになれる、他業種とのつながりの創出や、ここでしか得られない情報の取得等ができます。
実施:年2回程度(春・秋)
開催場所:UMECO


子育てほっとサロン

キッズスペースや会議室を利用し、子育て世代が親子で集まり、仲間作りをします。子育て世代の親が集まることにより、同世代の親のつながりができ、子育て中の悩みや諸問題の解決につながります。
実施:毎月(第3水曜日)
開催場所:UMECO


団体・事業者取材活動

団体・学校・地域・企業等が交流できるセンターを目指し、様々な活動主体に対して取材を行います。取材した内容は、展示・ホームページ・情報誌等に掲載し年間を通し市内外へ向けて情報発信をします。
実施:通年

ホームページの運用

UMECOホームページを通し、登録団体や市民にとって有効な情報発信を行います。登録団体は、団体のイベント情報やボランティア募集情報などをご自宅から投稿することもできます。
実施:通年

FMおだわら出演

登録団体がFMおだわらに出演し、団体の活動内容やイベント情報を多くのかたに周知します。
実施:通年(毎週日曜日の10時15分から10分間)

情報紙の発行

多くのかたが社会貢献活動に興味を持ってもらうよう、イベントやボランティア募集等の情報を掲載し、新たな交流や市民活動への参加につなげます。
実施:年6回程度
施設予約する
登録団体ログイン
市民会館外観写真

小田原市栄町1-1-27 TEL:0465-24-6611 FAX:0465-24-6633 開館時間
9時00分〜22時00分
休館日
毎週月曜日(祝日は除く)
祝・休日の翌日(土・日曜日、祝日は除く)
年末年始(12月29日〜1月3日)