おだわら市民交流センター「UMECO」 | 小田原市

文字サイズ

イベント・講座のお知らせ

講演会「持続可能な社会の実現は、日々の生活から」

小田原は、国連が主導する持続可能な社会を実現するための世界共通の目標、SDGs を先導する「未来都市」として、県内では横浜、鎌倉とならんで選定されました。森、里、川、海の恵まれた自然資産と、環境をはじめとする多くの取組が評価されたわけです。
世の中が、「持続可能性」をめぐり大きく変わろうとするいま、それでは私たちにはどんな役割が期待されるのか、また、暮らしの充実や豊かさをどこに求めていけばよいのか、どんなライフスタイルが大切になっていくのか。ながく生活者、消費者保護の視点から「暮らし」を見つめてきた全国消費生活相談員協会の黒田千鶴子さんをお招きして、お話を窺います。暮らしの「根っこ」について、また、日頃の環境保全活動の持つ意味などについても、そのおおもとを考える機会となると思います。皆さんの参加をお待ちしています。
(めだかサポーターの会 会長 山田純)

2 月 24 日(休)14 時 30 分~16 時 30 分(受付 14 時から) おだわら市民交流センターUMECO 会議室 1・2
講師 黒田 千鶴子さん(公社 全国消費生活相談員協会 理事)
申込 定員 72 名(申込先着順)
メールで。info@medasapo.org めだかサポーターの会 事務局
電話で。 090-2742-5151 めだかサポーターの会 事務局 村田幸一

関連資料ダウンロード

資料

関連資料(159.1KB)


施設予約する
登録団体ログイン
市民会館外観写真

小田原市栄町1-1-27 TEL:0465-24-6611 FAX:0465-24-6633 開館時間
9時00分〜21時30分
(会議室・活動エリアの使用は21時00分まで)
休館日
毎月第1月曜日
(祝休日の場合は、その日以降の最初の平日)
年末年始(12月29日〜1月3日)